【営業ちゃんねる】7割ができていない営業の超基本

今日のテーマ

7割ができていない営業の超基本
※こちらのページは上記Youtubeの内容を書き起こしています。

今日の講義はこちら

営業の基本を改めてお伝えしたいと思っております。

営業はコミュニケーションの延長

営業は難しいものではありません。普通にコミュニケーションを取っていく中で自分がいいなあと思うものをおすすめする、使ってみませんか?と案内するだけなので、基本的にはコミュニケーションの延長線上で、たまたま自分が扱っているもの、紹介できるものを知り合いに教えるというのが営業のそもそものスタートです。

資本主義ができて、作れるものがあって、お金に換金していくというところから、飛躍しすぎたと言うか冗長されすぎてしまって自分のお金をどう集めるのかというところからなんとか売りつけるというところになってしまった、ということです。

営業のスタートは交換

基本的には、自分がたまたま持っていたものが相手が必要なものと合致したときに交換しましょうというのが営業のベースなので、普通のコミュニケーションの延長線上でしか営業はないということが私が個人的に考えていることです。

そう思ったときに、営業の基本はなんですか?といったらコミュニケーションの延長にあるという話なので、純粋にコミュニケーションがちゃんと取れていますか?というところが基本です。コミュニケーションの基本とは、すれ違ったときや会ったときに挨拶をしていますか?という話です。

「おはようございます」とか「こんにちは」と言っていますか?打ち合わせで何かをお願いするときに「よろしくおねがいします」と言っているかどうか、何か間違ってしまったときは「申し訳ございません」「ごめんなさい」と言えているかどうか、何かをしてもらったら「ありがとう」と言えているかどうか。本当に基本の基本で、挨拶ができている、御礼が言えている、お願いしますという依頼がちゃんとできている、ちゃんと謝れている、ちゃんというべきことが言えているかどうかだけです。

挨拶・御礼・謝罪・依頼 コミュニケーションの4つの基本

営業の相談や質問をもらったりするときに、ありがとうが言えないとか、遅れちゃったときにすみませんが言えていないとか、そういうところが売れていない要因になっている人がけっこう多いです。なにかテクニックやスキルの手前で、人と人とが話をするときに気持ちよく会話ができる状況を作ることが挨拶や御礼なので、まずそれがちゃんと言えているかどうかです。

私はいろいろな営業を見てきましたが、本当にちゃんとできている営業は3割いるかいないかです。ちゃんと挨拶ができる、御礼が言えることさせできれば、それだけでトップ3割、30%には入れるので、まずは自分の基本をしっかり見直していただきたいとお話させていただきました。挨拶、御礼、謝罪、依頼をしっかり言おうということでした。

LINE登録はこちら
LINEで営業ノウハウを学ぼう
LINE登録はこちら
LINEで営業ノウハウを学ぼう